園芸肥料等のネットショップ。お馬のたい肥を開発。 株式会社ヤマトコーポレーション 静岡県焼津市

園芸肥料・用土・製造・卸 株式会社ヤマトコーポレーション
商品案内
切り花長もち剤
肥料
培養土
土壌改良材
園芸情報
花を育てよう
園芸Q&A
返品について
お問い合わせ
特定商取引法に基づく表記
会社案内
リンク
株式会社ヤマトコーポレーション 静岡県焼津市小柳津160-4 FAX:054-627-9289 TEL:054-629-6000
  TOP 園芸情報 >園芸Q&A 花を育てよう 家庭菜園で野菜を育てよう 園芸マメ知識
園芸Q&A

肥料や野菜作りに関する、よくあるご質問にお答えいたします。

その他の質問はこちらからお問い合わせください。

質問 野菜づくりで、特に連作障害の起こりやすい作物同士を教えてください。
回答
ナス科 ・・・トマト・ナス・ピーマン・ジャガイモ
アブラナ科 ・・・ハクサイ・キャベツ・ダイコン・カブ
ウリ科 ・・・キュウリ・スイカ・メロン
マメ科 ・・・エダマメ・エンドウ・インゲンマメ・ソラマメ
質問 プランターの土を再生したいのですが、再生方法を教えて下さい。
回答

まず、ビニール袋に古い土を入れて密封して、1週間から10日ぐらい、日光に当てて殺菌・消毒します。その後に「古い土もどるD-(再生材)」を2〜3割混ぜれば、古い土は、完全復活です。

質問 花や野菜には、有機肥料がいいのでしょうか?
回答

近年、有機栽培が注目されていますが、花・野菜の種類によっては、速効性の化成肥料をタイミング良く施します。しかし、土壌環境を健全に維持する為には有機質入りの肥料の使用をおすすめします。

質問 よくお店で売っている肥料のパッケージの表や裏に元肥や追肥にお使い下さいとありますが、元肥・追肥とはどんな時に使うのですか?
回答

元肥は植物の植えつけるときに施しておく肥料です。植物が育成期間中に必要とする肥料の半分くらいの元肥として施します。
追肥は植物の生育に応じて不足する養分を補う肥料が追肥です。すでに元肥として、植物が必要とする全肥料の半分を施しているので、追肥は残りの半分を一回〜数回に分けて施します。

質問 肥料には消費期限がありますか?
回答

肥料には農薬や食品のように有効期限、消費期限といったようなものはありません。
しかし、保存状態によっては使い勝手が悪くなってしまうことがあります。
例えば有機肥料は、保存状態によって虫が発生したり悪臭を発することもあります。化学肥料でも空気中の水分を吸って溶け、べとべとになったり、固まってしまうこともありますので充分注意してください。

 

copyright(c)2005 YAMATO CORPORATION all right reserved.